くらし情報『太田基裕「何を大切にして生きていけばいいのか、常に考えてる」』

2020年4月20日 11:00

太田基裕「何を大切にして生きていけばいいのか、常に考えてる」

『エッジズ』の音源も聴かせていただきましたが、やっぱりすごくキャッチーな楽曲ばかりで楽しみです」

今作は、“大人になるとはどういうことか?”というテーマのもとに、1曲1話完結の楽曲をオムニバス形式で綴る“ソングサイクル”形式のミュージカル。さまざまな抱えた胸のモヤモヤに苦悩する4人の若者が、それぞれの歌のなかで人生の意味を問いかける。

「面白いなと思いましたけど、セリフもないですし、お客様の心に響くように1曲1曲にちゃんと感情移入させるっていうのはそうとう難しいチャレンジ。だからどうなるんだろうっていう不安もあります。でも、ひとつの役を通して演じるのとは違うので、自分の日ごろの思考や感覚的なものがより出ると思うんです。それがこの作品の魅力なのかなと。

だからこそ、3チームでやる意味があるのかなと思うんですけど。役者本人が日ごろどういうことを考えていて、どういうことに共感して、どういうことを訴えながら生きているかってことを、それぞれの歌の中の人物とすり合わせて表現することができたらいいですよね。どう生きればいいのかとか漠然とした不安は経験してきたことなので、そこは自分のリアルな感情をメロディーに乗せることができれば、嘘っぽくなく伝えられる気がします」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.