くらし情報『《ストップ歯周病》歯磨きに王道なし!けれど理想は食後20分以内』

2020年4月18日 11:00

《ストップ歯周病》歯磨きに王道なし!けれど理想は食後20分以内

口の健康のためにしっかり主治医を見つけることをおすすめします」

■食生活に気をつけて免疫力をアップ!

歯磨きのほかにも、セルフケアにおいて大切なことがあります。

「歯周病にかからないためには、血管力を強化して免疫機能を保ち、歯周病菌の勢力を抑えることが大切です。そのためには、まず、免疫力を上げる食事をとること。一般的に栄養があるといわれるものを食べ、特にポリフェノールやビタミンC、ビタミンEなどの抗酸化物質をとるようにしましょう」

また、水を飲むことも歯周病菌の予防と改善に有効なのだそう。

「水の摂取量が少ないと血液がドロドロになり、血流が悪くなってしまいます。水をたっぷりととると細胞が活性化して代謝がよくなり、血流も促進されます。ミネラル分の多い水を飲めばミネラルの補給もでき、身体にはいいことずくめなんです」

■宮田先生のおすすめケアグッズ

歯に付着した細菌や食べかすのかたまりをプラーク(歯垢)といい、放置していると増殖し「バイオフィルム」という集合体に変わって歯にねっとりとまとわりつきます。「音波歯ブラシには、バイオフィルムを破壊する効果があります。多少、歯と歯肉の間でバイオフィルムが増殖していたとしても、音波歯ブラシを使えば除去できるので、歯周病にはいたらずにすみます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.