くらし情報『富川悠太アナ「体温報告の義務づけ」の意味なし、安倍晋三との明確な共通点』

2020年4月15日 16:00

富川悠太アナ「体温報告の義務づけ」の意味なし、安倍晋三との明確な共通点

富川悠太アナ「体温報告の義務づけ」の意味なし、安倍晋三との明確な共通点
国民をカチンとさせた、安倍晋三首相とテレビ朝日の富川悠太アナ
つい先ごろ、世論の賛否両論の洗礼を浴びた、晋三首相(65)にテレビ朝日の富川悠太アナウンサー(43)。両者とも、突っ込みどころ満載の対応をしてしまい、その結果、大炎上を招いてしまった。

ミュージシャンの星野源(39)がネットで配信した楽曲『うちで踊ろう』にただ乗り(フリーライド)したばかりに、安倍首相は大顰蹙(ひんしゅく)を買った。情報番組デスクはたっぷりと皮肉を交え、

「国のトップが格好のワイドショーネタを振ってくれるとは、我々的にはありがたいというか」

と苦笑いだ。

■2人に共通するのは

富川アナは、自身が連日コロナ報道をしていながら、自身の体調の変化を重大視しなかったことが、バッシングの餌食になってしまった。

テレビ朝日によれば、富川アナは今月3日(金)、4日(土)に38度の発熱があったが、すぐに平熱に戻ったために、週明け6日(月)からメインキャスターを務める『報道ステーション』に出演していた。発熱し、いったん平熱に戻る新型コロナウイルスの初期症状は、報道番組や情報番組で繰り返し伝えられていたこと。伝える当事者が、自身の発熱を甘く見たことが、世論を呆れさせた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.