くらし情報『吉高由里子や木村文乃ら“ステイホーム”で好感度を爆上げした華麗な「おうちごはん」』

2020年4月19日 21:00

吉高由里子や木村文乃ら“ステイホーム”で好感度を爆上げした華麗な「おうちごはん」

吉高由里子や木村文乃ら“ステイホーム”で好感度を爆上げした華麗な「おうちごはん」
(写真左から)吉高由里子、木村文乃
不要不急の外出を控え“ステイホーム”を強く要請されている日々が続いているが、それは芸能人も同じだ。

■木村文乃はハッシュタグまで誕生

吉高由里子は4月10日のツイッターで、

《さて。今夜わたしがいただくのは にんにく生姜濃い味の 唐揚げと ハイボールでございます》

と、レモンを添えた唐揚げとハイボールの写真を投稿した。2日後のメニューは「えのき豆苗豚巻きと、なすとピーマンの揚げ出し」。さらに後日も「キーマカレー」や「焼きそば」など、ハイボールにピッタリのメニューが並ぶ。

いずれの投稿にも2万件以上の「いいね!」がつき、《吉高食堂最高》《ト〇スハイボールにピッタリ!》《家で孤独だったけど、吉高さんのツイートを見て少し元気になりました》など好意的なコメントが多く寄せられた。

自身のSNSに“おうちごはん”の料理写真を投稿する芸能人は少なくない。

「ママタレやアスリートの妻はもちろん、 “#ふみ飯”のハッシュタグで人気の木村文乃や、『カレンの台所』を上梓したばかりの滝沢カレンなどはその腕前や見せ方が個性的で、多くのファンがいます。特に最近は、男子・女子に限らず“料理上手なこと”がアピールしやすい特技になっているのか、本業とは別にレシピ本を出したり、料理番組を持ったりして仕事の幅を広げている方は多いですね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.