くらし情報『鈴木京香の“飯テロ”ドラマが助長か、コロナ禍でも「行列ラーメン」に並ぶ客は』

2020年4月24日 21:00

鈴木京香の“飯テロ”ドラマが助長か、コロナ禍でも「行列ラーメン」に並ぶ客は

鈴木京香の“飯テロ”ドラマが助長か、コロナ禍でも「行列ラーメン」に並ぶ客は
鈴木京香
「つい最近まではフレンチレストランのオーナシェフを務めていたイメージですが、今回はラーメン店の女主人です。上品で優雅な雰囲気を持つ京香さんの、昔ながらの調理服だけで破壊力バツグン(笑)。初回視聴率こそ5.1%ですが、SNSで“おもしろい”と話題になっていますよ」(テレビ誌記者)

4月21日にスタートした鈴木京香主演ドラマ『行列の女神らーめん才遊記』。これが彼女にとって、テレビ東京系ドラマ初出演で初主演となる。

ストーリーは、連日行列ができる人気ラーメン店のカリスマ店主で、フード・コンサルタントとしても活躍する「芹沢達美」の見事な手腕で、ワケありラーメン店を次々と繁盛店に変えていくというもの。

ドラマ評論家の成馬零一氏も「面白かったです」と評し、“ウケた”わけをこう分析する。

「テレビ東京の夜10時枠といえば、『ガイアの夜明け』などビジネス系番組が多いのですが、その路線を引き継いだ企業再生モノのドラマのように作られています。また、グルメドラマはテレビ東京の得意とするところなので、今回はラーメンを題材にした企業とグルメの“ダブルパンチ”ですね」

■「ラーメンが食べたい!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.