くらし情報『岡江久美子さん、孫には「ばばバカ」笑顔の一方で娘にむけた「母のきびしさ」』

2020年4月24日 06:00

岡江久美子さん、孫には「ばばバカ」笑顔の一方で娘にむけた「母のきびしさ」

岡江久美子さん、孫には「ばばバカ」笑顔の一方で娘にむけた「母のきびしさ」
岡江久美子さん
「“親バカじゃなくて、もうばばバカ(笑)。いいタイミングで孫ができたの”と、娘の美帆さんに女の子の赤ちゃんが生まれた時は、それはもう嬉しそうに話していました。岡江さんにとって初孫で、その時は高齢のお母さんの介護もしていたそうですから、大変だったとは思いますが、親子4代で過ごした幸せな時間だったのかもしれないですね」(テレビ局関係者)

4月23日、女優の岡江久美子さんが新型コロナウイルス感染症による肺炎のため他界した。63歳という若さだった。志村けんさんに続き、芸能界での新型コロナ感染による死者がまた出てしまった。

「岡江さんは昨年末に乳がんの手術を受け、今年に入ってからは放射線治療を受けていたことが事務所によって明らかにされました。志村さんも胃のポリープ除去手術を受けていたといいますし、免疫力の低下が重症化を招きやすくしているのかもしれません」(スポーツ紙記者)

岡江さんといえば、1996年から17年間続いた『はなまるマーケット』(TBS系)で司会を務め、長らく“朝の顔”のイメージが強かった。そんな彼女は、番組終了後からの6年間、冒頭のように濃密な時間を送っていたようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.