くらし情報『渡辺直美と舞台初共演の三浦宏規が、鈴木拡樹を見習ってはじめた“習慣”』

2020年5月10日 11:00

渡辺直美と舞台初共演の三浦宏規が、鈴木拡樹を見習ってはじめた“習慣”

渡辺直美と舞台初共演の三浦宏規が、鈴木拡樹を見習ってはじめた“習慣”
三浦宏規撮影/森田晃博
ミュージカル『テニスの王子様』、ミュージカル『刀剣乱舞』などの2.5次元舞台で人気を集め、昨年はミュージカル『レ・ミゼラブル』のマリウス役に抜擢。今もっとも期待される若手ミュージカル俳優のひとりである三浦宏規さん。6月上演のミュージカル『ヘアスプレー』では、渡辺直美演じる主人公トレイシーが憧れるスターダンサーのリンク役で出演する。バレエダンサー出身の三浦さんにぴったりのハマリ役に、期待が高まる。

■憧れのリンク役に決まった感想は

「以前、映画を見てから『ヘアスプレー』は大好きな作品で、しかも憧れていたリンク役。なので、初の日本人キャスト版の公演に出演させていただけることが決まったときは、すごくうれしかったですね」

今作は、’60年代のアメリカ・ボルティモアを舞台に、いつも前向きにキラキラと生きているダンス大好きなビッグサイズの女の子トレイシーが、人気テレビダンス番組のダンサーになることを目指して奮闘する物語。

「ポップで楽しくて、見ると笑顔になれる作品ですし、楽曲も覚えやすくて耳に残るキャッチーなメロディーばかり。でも、ただ楽しいだけの作品でもなくて、根底には人種や体形などの差別問題もテーマとしているので、考えさせられる部分もあって。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.