くらし情報『松本潤『ごくせん』『花男』の共演者が“今だからこそ語る”役者魂』

2020年5月3日 21:00

松本潤『ごくせん』『花男』の共演者が“今だからこそ語る”役者魂

松本潤『ごくせん』『花男』の共演者が“今だからこそ語る”役者魂
松本潤
“冬の時代”を乗り越えた嵐の5人は、グループだけでなく個人でも活躍するようになった。松本潤は、俳優としても脚光を浴びるように。

「’01年の日本テレビ系のドラマ『金田一少年の事件簿』で主演を務め、’02年のドラマ『ごくせん』では、成績優秀でスポーツ万能な、クラスをまとめるリーダー役を演じました」(テレビ誌ライター)

『ごくせん』で共演した脇知弘は、松本と打ち解けるまで時間がかかったと話す。

「最初は、ちょっとツンケンしている印象でした。ドラマの中では、僕と幼なじみという設定なので仲よくしようと思ったのですが、近寄りがたい雰囲気だったので困りましたね(笑)。僕と以前共演したことのあった小栗旬くんが間に入ってくれて、しゃべってもらえるように。彼はツンデレなのか、仲よくなってからはすごくいろいろ話してくれるようになりました」

■カラオケで「嵐の曲」は……

クラスのリーダー役だった松本は、カメラが回っていないところでもリーダーシップを発揮していた。

「教室内の大事なシーンの前に、ほかの生徒役の人たちがザワザワしてしまうことがありました。すると、彼は、“うるせー、静かにしろ!”と注意していました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.