くらし情報『志賀廣太郎さん死去、リハビリ施設に『陸王』メンバーお見舞いも叶わなかった復帰』

2020年4月30日 12:00

志賀廣太郎さん死去、リハビリ施設に『陸王』メンバーお見舞いも叶わなかった復帰

志賀廣太郎さん死去、リハビリ施設に『陸王』メンバーお見舞いも叶わなかった復帰
自宅から出てきた志賀は少し顔色が悪く、疲れがにじみ出ていた
俳優の志賀廣太郎さんが、4月20日午後8時20分に誤嚥性肺炎で亡くなった。所属事務所によると、2019年春に脳梗塞で倒れ、復帰に向けてリハビリを続けていたという。

■激ヤセに心配の声

志賀さんは、40年ほど前に結婚歴があるが、晩年は都心から車で1時間ほど離れた集合住宅にひとり暮らし、近所の人にもよく知られた存在だった。

「いつもチェックのシャツにジーンズ。普通のおじさんですね。映画やドラマにたくさん出ているからよく声をかけられてますよ。でも最近は痩せてきちゃって、ちょっと元気がないようです」

2018年ころから、激ヤセした姿が目撃される。2017年10月に放送されたドラマ『陸王』(TBS系)では、老舗足袋屋の専務取締役「ゲンさん」を好演。しかし’19年1月から放送されたNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の降板を発表。4月放送のドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系)では、体調不良で途中降板に。その後、志賀さんは公の場で姿を見せることはなかった。

すでに収録済みだった、’19年8月のドラマ『花のち晴れ~花男 NextSeason〜』(TBS系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.