くらし情報『岡江久美子さん、別荘のある熱海から聞こえてきた「獏さんが心配」の声』

2020年5月19日 18:00

岡江久美子さん、別荘のある熱海から聞こえてきた「獏さんが心配」の声

岡江久美子さん、別荘のある熱海から聞こえてきた「獏さんが心配」の声
岡江久美子さん
新型コロナウイルスの影響で4月23日に亡くなった岡江久美子さんは、夫の大和田獏と一緒によく熱海の別荘で過ごしていたという。

「とにかく明るくて、目が合うと“こんにちは!”と声をかけてくれるんです。いないときでも庭がきれいで、キチンとされているなと思っていました」(近くの住民)

別荘は熱海を一望できる丘の上にある。’07年に豪華な鉄骨造りの家を建てていた。

「120坪の土地に延べ床65坪の2階建て。土台が崩れないよう擁壁の工事も必要ですから、当時の購入額は総額で1億円は超えたと思います」(地元の不動産関係者)

■正反対にみえる夫婦だけれど……

岡江さんは熱海の中心街に出かけることも多かった。

「居酒屋で一緒になって、私の話に付き合ってくれたことがあります。後日、近くのスーパーで声をかけたら“あらビックリ”って、覚えていてくれました」(地元住民)

別荘から車で30分ほどの距離に“名門”として知られるゴルフコースがあり、足繁く通っていた。

「別荘を買ってすぐにクラブ会員になっていました。ご夫婦でもプレーしていましたよ」(ゴルフ場の常連客)

ごく最近もゴルフ場を訪れていたようで、

「年末に乳がんの手術をしたと聞いて心配でしたが、今年の3月9日に女性の友人と一緒に来ていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.