くらし情報『雅子さま、即位後初の御養蚕 小学生時代獣医の夢を持たれるなど“生き物愛”の歴史が』

2020年5月20日 11:00

雅子さま、即位後初の御養蚕 小学生時代獣医の夢を持たれるなど“生き物愛”の歴史が

例年は4品種を育てているのですが、感染症対策で複数人を養蚕所で泊まり込みさせたうえで、一斉に作業することが困難な現状なので、主任1人が作業を行うことになったという事情もあります。

そんな状況下でも、雅子さまがご自分で作業を行いたいと思われているのは、歴代皇后から代々引き継がれた“責任”をお感じになっているのだと思います」(前出・宮内庁関係者)

前出の渡邉さんも、こう続ける。

「現在はコロナの影響で公務ができず、外出も自粛しなければならない状況です。

今は陛下が宮中祭祀で祈りを捧げ、皇后さまは、皇室にとって大切なお仕事であるご養蚕の作業を行われることが大切な時期だと思います。

特に、雅子さまは美智子さまの“ご養蚕への強い思い”をご存じでしょう。

より一層、しっかりと引き継がなければならないことに加え、“自分の手で作業したい”という気持ちがおありなのではないでしょうか」

コロナ禍である今だからこそ、皇后の大切なお役目を果たされることだろう─。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.