くらし情報『石田純一、コロナ感染後も「叩いてくれ」とばかりに人前に出てくるのは“戦術”か』

2020年5月23日 22:00

石田純一、コロナ感染後も「叩いてくれ」とばかりに人前に出てくるのは“戦術”か

世の中には「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」だけでなく、「ヤバい男=ヤバ男(ヤバダン)」も存在する。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバ男」を分析していきます。
石田純一、コロナ感染後も「叩いてくれ」とばかりに人前に出てくるのは“戦術”か
石田純一第8回石田純一
ナインティナイン・岡村隆史がパーソナリティーを務める『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、女性蔑視とも取れる発言をし、相方である矢部浩之が「結婚して子どもができれば、女性をリスペクトできるようになる」と提案したことに、前回イチャモンをつけさせていただきました。

結婚して子どもがいても女性を見下している人はいますし、奥さんが「そういうことを言ってはだめ」とたしなめても、問題発言をする男性はいっぱいいます。

結婚しさえすれば真人間になるわけではない。その代表例と言えるのが、俳優・石田純一ではないでしょうか。

■沖縄入りだけではなかった石田のヤバ行動

4月15日、所属事務所が石田の新型コロナウイルス感染と入院を発表しました。事務所によると、彼は緊急事態宣言が発令されているにもかかわらず、自身が経営する飲食店の打ち合わせのため、4月10日に沖縄入りしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.