くらし情報『“コロナ婚”に向けて婚活市場が活性、後悔する前に知っておきたい「勝者の特徴」』

2020年6月2日 11:00

“コロナ婚”に向けて婚活市場が活性、後悔する前に知っておきたい「勝者の特徴」

ただ、何もかも100パーセント考え方が合う人は存在しないでしょうから、相手との考え方が違っていたときに、それを許容できるか、合わせることにストレスを感じないかが大切なことになると思います。

■結婚できるのは、婚活することに努力できる人

生活圏内で自然に出会って恋愛し、そこから結婚へと進むのと、婚活で出会って結婚まで進むのとでは、大きな違いがあります。

生活圏内の出会いは、大学、会社、取引先、サークルなど、自分が生活している行動範囲でお相手に出会い、会話を交わしていくうちに恋心が芽生えるのです。つまりおつきあいするようになったときには、すでに相手のことをよく知っていますし、何よりも“好き”という気持ちが育っています。

ところが、婚活の出会いは、“結婚をする”という目的のために出会います。1時間程度のお見合いをして交際になったとしても、相手のプロフィールは知っているものの、どんな人柄なのかはまだわかっていません。人柄を知るためには、LINEでもZoomでもリアルでも、とにかくたくさんのコミュニケーションを取らないといけないのです。

先日、芳子さん(38歳、仮名)から、連絡が来ました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.