くらし情報『生田斗真が清野菜名と結婚、20歳の新鋭が「女優になるまで待つ」5年愛の誠意』

2020年6月5日 21:20

生田斗真が清野菜名と結婚、20歳の新鋭が「女優になるまで待つ」5年愛の誠意

結婚というにはまだ早すぎた。何よりも、

「中学生の頃から芸能活動を始めている彼女ですが、2014年ごろから映画やドラマで重要な役をもらえるようになりました。彼女の事務所は、松竹芸能から独立した元オセロの松嶋尚美さんの個人事務所からスタートした小さな芸能プロですが、当時の社長を務めていたのは笑福亭鶴瓶師匠に俳優業を勧めた敏腕マネージャー。

手塩にかけて育て、ようやく大成しようとする新鋭女優に“手をつけられた”のです。社長はカンカンだったそうですよ」(芸能プロ関係者)

別れることも選択肢としてあったのだろうが、彼女はこれを拒んだようだ。

「何でも、生田さんは“責任はとります。彼女が女優として大きくなるまで待ちます”との旨を先方に伝えたのだと言います。もともとお酒が大好きな彼ですが、この頃には派手に飲み歩くことなく、夜遊びも、もちろん浮気なんかしたら一発でアウトですからね。彼女との愛を育んでいったそうでう」(前出・芸能プロ関係者)

その後、清野は順調に女優としてステップアップしていく。2017年には『ゆとりですがなにか純米吟醸純情編』(日本テレビ系)、『やすらぎの郷』(テレビ朝日系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.