くらし情報『渡部建、セクシー女優との密会報道で「好感度ガタ落ち」冠番組“記念回”もお蔵入りか』

2020年6月10日 11:00

渡部建、セクシー女優との密会報道で「好感度ガタ落ち」冠番組“記念回”もお蔵入りか

渡部建、セクシー女優との密会報道で「好感度ガタ落ち」冠番組“記念回”もお蔵入りか
映画『妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』公開アフレコでのアンジャッシュ・渡部建(’19年11月8日)
10日発売のスポーツ報知でセクシー女優との密会が報じられたアンジャッシュ・渡部建(47)。記事によると、渡部本人も認めているという。

■全面出演自粛で“記念回”もお蔵入り?

事実関係を公にする前に「全面出演自粛」を発表するという、異例の炎上カウントダウン状態。今回の騒動について、芸能関係者はこう語る。

「最近は芸人のスキャンダルというと“闇営業”や“離婚”、“所得隠し”などが世間を賑わせましたが、“渡部の不倫”に関しては、彼にさわやかな印象があっただけに、好感度はガタ落ちでしょうね。自粛後に例えば番組復帰したとしても、画面に映るたび視聴者からテレビ局にクレームがいくかもしれませんよ」

騒動が報じられる3日前の6日に放送された『人生最高レストラン』(TBS系)では、妻・佐々木希(32)の産後の復帰について言及していたようだ。

「番組では妻がこなす日々の家事や育児を目の当たりにし、その大変さに感心したと話していました。佐々木は出産後、早い段階での芸能界復帰を計画していたようでしたが、育児に専念するため先延ばしにしたと渡部自ら語っていましたよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.