くらし情報『渡部建、地上波が全滅どころかグルメ評論家の道までも「食通ぶりに疑問符」で赤信号』

2020年6月12日 16:00

渡部建、地上波が全滅どころかグルメ評論家の道までも「食通ぶりに疑問符」で赤信号

渡部建、地上波が全滅どころかグルメ評論家の道までも「食通ぶりに疑問符」で赤信号
渡部建
6月10日に『文春オンライン』がお笑い芸人・渡部建の不倫の第一報を報じると、翌11日発売の『週刊文春』ではさらに詳細な複数の女性との関係が掲載された。

まさか自分が“文春砲”に撃沈されるとは想像もしていなかったのだろう。渡部サイドは第一報が出る前に活動自粛を申し出て鎮火を急ごうとしたようだが、これも裏目に出た。

「単に“視聴者が不愉快になるスキャンダル”と説明されても、まさか、あそこまでの内容だとは誰も思わなかったようですね。東出昌大の不倫以上の衝撃でした」(テレビ局関係者)

「クラブで知り合った女性をホテルへ呼び出したり、テレビ電話で下半身を見せ合うプレーをしたり、極めつけは六本木ヒルズの多目的(多機能)トイレで何度も関係を持つなど、これまで見せていた野球やグルメのうんちくをソフトに語る顔とはまるで別の人格が暴かれました。渡部本人は所属事務所を通じて事実関係を認め、妻の佐々木にも謝罪したといいますが、ダメージは甚大です。地上波での復帰は限りなく遠いでしょうね」(スポーツ紙記者)

■渡部、実はそこまで料理の知識なし?

テレビとラジオ合わせて計8本のレギュラー番組を持つ“売れっ子”。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.