くらし情報『渡部建、地上波が全滅どころかグルメ評論家の道までも「食通ぶりに疑問符」で赤信号』

2020年6月12日 16:00

渡部建、地上波が全滅どころかグルメ評論家の道までも「食通ぶりに疑問符」で赤信号

芸能界では指折りの食通としても名を馳(は)せグルメ本も出版するほどで、“グルメ評論家”という肩書でもテレビや雑誌の特集に引っ張りだこだ。さらにプライベートでは佐々木希を妻に持ち、4億円ともいわれる超高級マンションを購入し、2018年には第1子も誕生、誰もがうらやむような人生だったはずなのに……。

現段階では、まずは仕事関係者らへの事情説明や謝罪、そして家族との関係修復が急務だが、まだまだ先のことになるだろう“復帰”は、時間が解決してくれそうにもないようだ。

「飲食関係者の間でも彼は人気者。何しろ渡部のブログ『わたべ歩き』で自分の店が紹介されようものなら、一夜にして予約が取れなくなるほど話題になりますからね。ただ一方で、彼の食通ぶりは一部の専門家の間では疑問符がついていました」

こう話すのは、女性誌のグルメライターだ。

「渡部さんのブログ記事には店名とたくさんの料理の写真、それと簡単な感想が掲載されています。年間400軒以上のお店を訪れているといいますから、1日に数軒掛け持ちしているのでしょうが、あまりの種類の多さに加え“あれだけ売れっ子なのに、そんなにじっくり食事をする時間があるのか”と不思議でした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.