くらし情報『坂上忍のパワハラで『バイキング』が9月終了か、本人直撃に「それは無理筋の話」』

2020年6月17日 05:00

坂上忍のパワハラで『バイキング』が9月終了か、本人直撃に「それは無理筋の話」

坂上忍のパワハラで『バイキング』が9月終了か、本人直撃に「それは無理筋の話」
初めは穏やかだったが、パワハラの話になると顔をしかめた坂上忍
「どうやら『バイキング』の終了が決まったみたいですよ。9月末までだそうです。坂上忍さんのパワハラがどんどんひどくなっていますから、しかたがないかもしれませんね……」(フジテレビ関係者)

『笑っていいとも!』の後継番組として’14年からフジテレビの昼を飾る『バイキング』。数年前から坂上のワンマンぶりが週刊誌などで記事にされてきたが、このところ傍若無人な態度に拍車がかかっているというのだ。

「リハーサルでやったことが、坂上さんのひと言で引っくり返される。せっかく用意した映像を“いらない”と×をつけて使わないことも。共演している榎並大二郎アナもいつもビクビクしていますよ。ADのカンペのタイミングが遅いだけで不機嫌になり、チーフディレクターを説教。現場は常にピリピリしています」(同・フジテレビ関係者)

番組に出演経験のある芸能人も、坂上の行為を指摘する。

「小籔千豊さんはインターネット番組で“(自分の発言に)坂上さんが明らかに嫌な顔をしているときがある。心が折れるときがある”と番組卒業後に話していました。ブラックマヨネーズの吉田敬さんは“この番組でも、パワハラみたいな感じで進んでいくことがあるじゃないですか”と生放送中に発言し、坂上さんを慌てさせていましたね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.