くらし情報『狂犬病、人食いバクテリア、破傷風…コロナだけじゃない恐怖の感染症と予防法』

2020年6月20日 11:00

狂犬病、人食いバクテリア、破傷風…コロナだけじゃない恐怖の感染症と予防法

とはいえ、普通の観光客が狂犬のたむろしている場所へ行くことはないでしょう。現地に長期間滞在し、かつ感染を受けるリスクのある人は予防ワクチンを接種しておく必要があります」

また、狂犬病になった人がほかの人を噛むわけではないため、人から人への感染はないとも。

「狂犬病以外で、動物から人間が感染する場合には、一般的に動物のウイルスが糞尿(ふんにょう)に出て、それが乾燥してほこりが舞い上がり、そのほこりを人が吸って発症するわけです。感染した人の糞尿にウイルスは出るのですが、トイレが整備されている衛生環境の国では人から人への感染は起こらないのです」

蚊を媒介して感染するデング熱やジカ熱に関しては、日本の家では夏、網戸がありクーラーを使うため蚊に刺されにくいので、熱帯でデング熱に感染した人が帰国しても、その人を蚊が刺して、さらに多数の人にウイルスを広げることはない。

2014年の東京・代々木公園でデング熱が広がったのは、そこで蚊帳をつらないで野宿した人がいたためと考えられている。

「清潔な衛生環境でも人から人にうつる感染症は、性感染症のエイズや飛沫伝播(ひまつでんぱ)のインフルエンザなど。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.