くらし情報『田中圭「ドラマ3本掛け持ち俳優」がコロナ自粛明けに家族と訪れた“パワーフード店”』

2020年6月21日 21:00

田中圭「ドラマ3本掛け持ち俳優」がコロナ自粛明けに家族と訪れた“パワーフード店”

田中圭「ドラマ3本掛け持ち俳優」がコロナ自粛明けに家族と訪れた“パワーフード店”
田中圭
今夏スタートのドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系)に田中圭が出演することが発表された。田中は4月期に放送予定だった『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)が新型コロナの感染拡大により、初回放送が7月16日スタートに延期。

同じく、4月期に放送予定だった主演ドラマ『らせんの迷宮』(テレビ東京系)も再開の準備を進めていることから、異例の“ドラマ3本掛け持ち”の可能性も出てきているという。

「もともと幅広い役ができるバイプレイヤーとして毎クールのようにドラマに出演している売れっ子でしたが、2018年放送のテレ朝系『おっさんずラブ』が社会現象になったことから、オファーが倍増。ファンでもその多忙ぶりを心配するほど、引っ張りだこになっています」(テレビ誌ライター)

しかし、新型コロナウイルスの影響によって撮影が2か月ほどストップ。その間に久しぶりの長期間オフをエンジョイしていたようだ。

「“無駄にいいカラダ”と言われ、やたら脱ぐシーンがあるほど鍛えられた肉体美も人気の理由。新型コロナでジムに行けなくなってしまったため、外出自粛中にホームジムを作ったことを有料ブログで明かしていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.