くらし情報『FAKY、お客さんがひとりから世界が注目する存在へ!小悪魔は誰?ガールズトークも』

2020年6月17日 16:00

FAKY、お客さんがひとりから世界が注目する存在へ!小悪魔は誰?ガールズトークも

いまでも、当時の気持ちが蘇ってきて『Re:Who We Are』を歌いながら、いろいろな感情でごちゃごちゃになります」

Akina「よく泣いています」

Hina「はい!泣いちゃいます(笑)」

Lil’Fang「ド・バラードでもなく、明るい曲なんですけど(笑)」

Hina「解散ライブのときは、FAKYに入ることも決まっていなくて、これでステージに立つのが最後かもしれないと思っていました。だから、いますごくありがたさを感じています」

Mikako「私は結成当時からのメンバーなので、Hinaみたいなエピソードがそれぞれの曲にあります。あえて、ひとつ選ぶとしたら『Re:Surrender』。前作のアルバムを発表する前に、リリースイベントとして全国各地に行きました。深夜バスにマネージャーさんと乗って何時間もかけて会場に行って、ライブをして帰ってきて。帰ってきたと思ったら、また行って。その行った先で、お客さんがひとりとか、ふたりのときもあって。悔しさと戦っているときに作った曲が『Surrender』。一生大事にしたいと思っている曲です」

その悔しさをバネに前進し続ける5人。確かなダンスの力と歌声は、国内外の著名なクリエーターたちから大絶賛され、世界から注目される存在に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.