くらし情報『コロナ不況で急増!「お金を取り戻したい」あなたを犯罪に巻き込む“リベンジ詐欺”』

2020年6月24日 08:00

コロナ不況で急増!「お金を取り戻したい」あなたを犯罪に巻き込む“リベンジ詐欺”

コロナ不況で急増!「お金を取り戻したい」あなたを犯罪に巻き込む“リベンジ詐欺”
※画像はイメージです
緊急事態宣言の解除とともに、少しずつ街に人が溢れるようになってきました。中国などでは、これまでの買い物を我慢した反動から一転、爆買いをするリベンジ消費が起きているといいます。日本でも、そうした期待感があるでしょう。実は詐欺の世界でも、自分が騙されたから相手も騙してやろうという「リベンジ詐欺」というものが起きています。

■被害者から、気づけば加害者に

今年に入り、68歳の男性が、詐欺の受け子をしていたとして逮捕されました。ことの始まりは、昨年。「未納料金があり、このままでは裁判になる」とのハガキが届いたことに驚いた男性は、記載されていた番号に連絡をしてしまい、約100万円を騙しとられました。そして警察に被害届を出したのですが、その後、失ったお金を取り戻すために詐欺を働いてしまったのです。

架空請求では、詐欺師たちは一度お金を取っただけで終わりにはしません。その後も繰り返しアプローチをして「もっと未納料金がありました」と料金の追加請求をし、お金を騙し取ろうとします。

おそらく今回も、男性からお金を騙し取った犯人たちは「この男から、もう取れるお金がない」「これが詐欺だと知って、悔しがっている」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.