くらし情報『「Go To キャンペーン」を活用! アフターコロナのおすすめ旅行先と感染ガード術』

2020年6月27日 11:00

「Go To キャンペーン」を活用! アフターコロナのおすすめ旅行先と感染ガード術

大皿の料理を各自でつついたり、飲み物の回し飲みは避けるべきです」

神社などのパワースポットでも、やはり共用スペースがある。

「参拝前にお浄めをする手水や、参拝のときに鳴らす鈴は使ってもいいと思いますが、触ったあとの手洗い、消毒は念入りにしておきたいです」(佐藤院長)

手水では口をゆすぐこともあるが、控えたほうがいいだろう。

人気No.2の温泉では、湯船自体にあまりリスクはないようだが、やはり共用の更衣室に気をつけたい。

「更衣室のかごやドアのノブは誰もが触るところなので、触ったあとはきちんと手洗いをするか、消毒が必要です」(北村特任教授)

これからの季節は、花火や夏祭りが開催されるところもある。いかにも“3密”になる条件がそろっているが、佐藤院長は、
「外に出ず、他人とは接しない車中や屋内からが理想的です。出店での飲食は、なるべく避けたほうがいいですね」

■飛行機・電車・バスでの感染ガード術

そして、いちばんの問題になるのが往復の交通機関だ。旅先が密ではなくても、移動中に感染するリスクはある。

北村特任教授はこう話す。

「マイカーでの移動がベストですが、遠方であれば、新幹線よりも窓が開くローカル列車のほうがいいでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.