くらし情報『岩井志麻子、84歳のAV女優から学んだ2つの「座右の銘」と「死後の目標」』

2020年6月29日 17:00

岩井志麻子、84歳のAV女優から学んだ2つの「座右の銘」と「死後の目標」

相手はご主人だけでも、何十人もの人とやってたみたいな感覚でしょう。

小笠原:そうそう。だから、夫の死後、若い男の子と飲み歩くのは楽しかったけど、したいと思わなかったわね。夫は毎日、18時半に帰ってきて、家で食事をしていたから、私は夜、外出したこともなかったんです。やきもちやきだったし。だから、夫が亡くなってからは羽目を外して、第2の人生が始まったのよ。

岩井:ご主人以外の男性との20年ぶりのセックスがAVで、本番ではすごく濡れたという事実にも驚きました。女性って年齢とともに濡れなくなって、悩んでいる人も多い。それなのに小笠原さんはローションもいらなかったそうで。

小笠原:ずっと濡れ濡れ。

岩井:うらやましい!私なんてもう、カサカサで粉ふきそうですもん(笑)。でも、恋人の局部を切ったことで有名な阿部定さんも、セックスが大好きで常に濡れ濡れだったそうです。体質なのかもしれませんね。あとはご主人がずっと憑いているのかも!

小笠原:35年間、毎日、主人のを触ってたからね。主人もあの世から私のを触っているのかも。岩井:小笠原さんの作品はとても人気ですが、若い女性の裸より、熟女を好む男性も多いと聞いています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.