くらし情報『佳子さま「フラワー業界」へのご就職も視野か ダンス教室も休止で今後を模索中』

2020年7月1日 10:00

佳子さま「フラワー業界」へのご就職も視野か ダンス教室も休止で今後を模索中

コロナによって大変な中にいる人たちに、お花の力で勇気や希望を持ってもらえるように頑張っているということなどを、ご一家のみなさまにお伝えしたのです」(澤田会長)

秋篠宮さまは、お花へのご関心がとても強いと澤田会長が続ける。

「5年に1度行われる花キューピットの周年式典にも殿下は毎回いらっしゃり、今回のオンライン会議では、テニス大会の『花キューピットオープン』についても触れていただきました。

“お花に囲まれた環境でスポーツができることは素晴らしいことですよね”と。以前お会いした際には、『日本テニス協会』の名誉総裁職に眞子さまが就任されたことをお話しされていたので、テニスへの思いもお強いのでしょう。

花キューピットが行っている、還暦祝いに赤いバラを贈る『ハッピーローズ』というギフトの存在にも言及いただき、今後もいろいろな提案をしていかなければと身が引き締まりました」

■進学も就職もされなかったプリンセス
秋篠宮家の方々は、4月以降は毎週、専門家から新型コロナについてのご進講やご説明をお受けになっている。

これまでは『済生会』など、医療関係者からのお話を重視しているイメージだったことから、今回のようなフラワー業界は少々“異色”に思える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.