くらし情報『手越祐也 “オープンすぎる” 記者会見で、語られなかった「3つの謎」』

2020年6月30日 21:00

手越祐也 “オープンすぎる” 記者会見で、語られなかった「3つの謎」

手越祐也 “オープンすぎる” 記者会見で、語られなかった「3つの謎」
手越祐也
「彼の選んだ道ですからね。頑張ってくださいという感じです」

6月下旬の夕方、都内の自宅前で、内村光良に元NEWSの手越祐也への思いを聞くと、彼を激励する言葉が返ってきた。2人は、’07年に『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の放送が始まって以来の仲だ。“あの会見”もしっかり見ていたという。

─手越さんは『イッテQ!』に“ノーギャラでも出たい”と話していましたが?

「《また宮川(大輔)君たちと3人でどこかの国のお祭りにいけたらいいね》というメールは送りました。すぐには実現できないと思うけど、そういう機会があることを願っています」

■「事務所は守ってくれない」考えのもとに

週刊女性が内村に話を聞く数日前の6月23日、手越が都内で緊急記者会見を開いた。

「6月19日にジャニーズ事務所を退所。会見では、2時間にわたって、自分の口から退所に至るまでの経緯を話しました」(スポーツ紙記者)

5月に『週刊文春』で、“緊急事態宣言”の最中に女性数名と飲み会をしていたことが報じられて以来、さまざまな憶測が飛び交った。

「一部のメディアでは、手越さんが副社長である滝沢秀明さんに逆ギレしたなど、事務所との関係が悪化していると報じられましたが、円満退所であることを強調しました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.