くらし情報『手越祐也 “オープンすぎる” 記者会見で、語られなかった「3つの謎」』

2020年6月30日 21:00

手越祐也 “オープンすぎる” 記者会見で、語られなかった「3つの謎」

事務所側としては、辞める話が外部に漏れることを恐れたのでは。それならば、早く次の道に進んでもらったほうがいいと考えたのだと思います」(同・ワイドショー関係者)

弁護士を立てたり、退所時期を早めた理由について、ジャニーズ事務所に問い合わせたが、「相手のある契約事でもありますので、特にお答えすることはございません」とのことだった。

今後の活動に関しては、「歌を主軸にしたい」と話していたが、もうひとつ視野に入れていることが。

「飲食店の経営やボランティアなど、実業家としての仕事です。手越さんは芸能界よりも、そうした人たちとの交流が深いんです。食事会などにも数年前から積極的に足を運び、熱心に話を聞いていました。彼らの仕事の話を聞いているうちに、“今までの経験を生かして、裏方の仕事をしたい”と思うようになったといいます」(手越の知人)
20年近くアイドルを続けていた彼が、なぜ裏方の道に憧れたのだろうか。

「手越さんは、“目の前の人を幸せにしたい”という思いが強いので、ジャニーズで活動していたときもファンと近い距離でコミュニケーションがとれるイベントを提案していたといいます。結果的に、ほとんど実現には至らなかったようですが……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.