くらし情報『相葉雅紀、渡部建から “謝罪メール” が届くも「僕は文春の記事を信じない」』

2020年7月2日 17:00

相葉雅紀、渡部建から “謝罪メール” が届くも「僕は文春の記事を信じない」

相葉雅紀、渡部建から “謝罪メール” が届くも「僕は文春の記事を信じない」
相葉雅紀
「ホットプレートでご当地ごはん~」

6月21日に放送された、嵐の相葉雅紀がMCを務めるバラエティー番組『相葉マナブ』(テレビ朝日系)はハライチの澤部佑と2人で、日本全国のさまざまなご当地グルメをホットプレートで作る方法を紹介した。

番組は終始、大盛り上がりで進行していたが、少し前までもう1人、出演している人がいて……。

「アンジャッシュの渡部建さんです。謎の所長から指令を下された相葉さんが、渡部さんと澤部さんと一緒にロケに出向き、さまざまな課題に挑戦する番組です。しかし、渡部さんは不倫報道を受けて、出演を自粛することに。3人の絶妙なかけあいが好評だったんですけどね……」(スポーツ紙記者)

そんな和やかな雰囲気は、渡部に壊されてしまった。

■“アニキ”のような存在

「3人で収録していた回は渡部さんの出演部分をカットして放送しています。日曜日の夕方という放送時間もあって、クリーンなイメージを心がけていました。不祥事を起こした渡部さんには、スタッフからも怒りの声があがっていますよ」(テレビ朝日関係者)

相葉には、活動自粛の前に渡部からメールが届いていたという。

「詳細は伏せられていたそうですが、自身の不祥事を謝罪する内容だったそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.