くらし情報『渡部建、ベッキー、石田純一ら「有名人不倫番付」の横綱・大関は誰だ!?』

2020年7月18日 21:00

渡部建、ベッキー、石田純一ら「有名人不倫番付」の横綱・大関は誰だ!?

渡部建、ベッキー、石田純一ら「有名人不倫番付」の横綱・大関は誰だ!?
(写真左から)後藤真希、渡部建、ベッキー、川谷絵音
これだけ激しくイメージダウンにつながるのに、不倫がなくならないのはなぜなのか?むしろ不倫は、有名人の“イメージ=人生”をかけたスリル満点の勝負なのかもしれません……。そんな、これまで世間を騒がせた不倫騒動を振り返り、週刊女性独自の視点から解説いたします。さあ、はっけよい、のこった!のこった!

■よりぬき名勝負を解説!

【取組 その一石田純一×長谷川理恵】
●発覚年:1996年10月
●決まり手:不倫は文化

ファッションモデル・長谷川理恵との約8年に及ぶ不倫が発覚。マスコミから追及された石田は、「今までの文化を作ったり、いい音楽やいい文学っていうのは、そういうこと(不倫)からもできているわけだし」とクールに釈明。

これをスポーツ紙の記者が「不倫は文化」と大々的に報道したことで、あたかも石田が言ったかのように切り取られることに。本当は言っていないのに、日本不倫史上に刻まれる名言として語り継がれるあたりは、さすがは石田“プレーボーイ”純一!今なお芸能人の不倫が絶えないことを考えると、本当に文化なのかもしれない。

【取組 その二ベッキー×川谷絵音(ゲスの極み乙女。)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.