くらし情報『Da-iCE 「電車賃がなくて…」下積み時代の仰天行動とコロナ後に生き残るための“課題”』

2020年7月18日 16:00

Da-iCE 「電車賃がなくて…」下積み時代の仰天行動とコロナ後に生き残るための“課題”

Da-iCE 「電車賃がなくて…」下積み時代の仰天行動とコロナ後に生き残るための“課題”
Da-iCE
今年で結成10年目を迎えた5人組ダンス&ボーカルグループのDa-iCE。’17年には日本武道館、今年は代々木第一体育館などでアリーナ公演も行うまでに成長したが、結成当時は会社からあまり期待されていなかったそう。

■電車賃がなくなり、歩いて帰った日も

大野(工藤)大輝くん以外はもともとエイベックスに所属していたこともあり、社員の方に男性グループを立ち上げることになったからどう?と声をかけていただいたのが、結成のきっかけでした。

花村今のメンバーではない人がレッスンに参加していた時期もあったし、増えるという話もあって。半年ぐらいはよく理解しないままレッスンをしていた感じでしたね。

和田大人の事情で僕が抜けるって説もありました(笑)。

花村結成して知ったのですが、グループを立ち上げた男性が平社員の方で、まったく社内で力がないことがわかって(笑)。だから最初のころは会社内でも知られていなかったと思います。

工藤結成から約2年後にインディーズデビューしたのですが、それも許可が降りて、同好会から部活に昇格したぐらいの感じでした(笑)。

時を同じくして、自分たちの置かれている状況を実感したという“お蕎麦事件”が起こる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.