くらし情報『斉藤祥太・慶太、将来への不安はナシ?「楽しく自由であればお金はいらない」』

2020年8月2日 09:00

斉藤祥太・慶太、将来への不安はナシ?「楽しく自由であればお金はいらない」

どの現場行ってもサーフィンの話してるし」

しげる「インスタでハワイ行った写真も載ってたよね」

慶太「ハワイとバリでサーファーやってきて。やっぱこう、仕事だけじゃなくて、自分の趣味の時間だったり子どもができるならまあ家族の時間だったり。『100日後に死ぬワニ』じゃないですけど、やっぱこう、もともと“いつ死んでもいい”って思ってたんですよ。“今の日本のこの時代に生まれてもうそれだけで幸せだし”って。“もういつ死んでもいいや”って思ってたんですけど、よりこう、“大切に毎日過ごさないとな”って思いました。だからもう僕は楽しく自由にやりたいようにできればお金は要らないかな」

祥太「先輩によく言われるのは、“俳優の仕事は続けた方がいいよ”」

慶太「辞めたら終わりだよってね」

祥太「うん。で、“僕たちが職人仕事やりたいって言ったら職人仕事はできるけど、例えば俺たちが俳優の仕事やりたいって言ったら今からは無理だよ”って。

やっぱそういうこと言ってくれる人たちがいて」

慶太「応援してくれてんだよね」

祥太「そう、応援してくれてる。だから俳優はまあ続けたいなって。こっちから“仕事したい”って言っても、求められないと仕事できないじゃないですか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.