くらし情報『TOKIO長瀬智也の脱退発表直後、城島・国分・松岡に聞いた「新会社と“山口達也”」』

2020年7月23日 04:00

TOKIO長瀬智也の脱退発表直後、城島・国分・松岡に聞いた「新会社と“山口達也”」

TOKIO長瀬智也の脱退発表直後、城島・国分・松岡に聞いた「新会社と“山口達也”」
(左から)松岡昌宏、城島茂、国分太一『東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーファイナルイベント〜Tokyo2020500DaystoGo!〜』
7月22日、TOKIOが衝撃的なニュースを発表した。

長瀬智也は’21年3月31日をもって、TOKIOを脱退。ジャニーズ事務所も退社する。同時に’21年4月1日から、株式会社TOKIOが始動。残るTOKIO3人はジャニーズ事務所内に設立した“社内カンパニー”として、新たな道を歩むという。

この発表を受けて急きょ、『週刊女性』は株式会社TOKIOの3人に直接、話を聞いた。

◆◆◆

■城島、国分、松岡にインタビュー

城島「ご報告は2つあります。

1つは、長瀬智也がTOKIOから離れて、ジャニーズ事務所を退所する運びとなりました。メンバーと話し合い、彼がこれから1人で新しくチャレンジしたいことがあるという意向をくんで、それを応援したいという思いで、見送ることにしました。

2つめは、TOKIOという“屋号”は、先代のジャニー社長からいただいた名前であり、守っていきたいという思いがありまして、これまでのタレント活動は3人でやりつつ、TOKIOとしての新たなチャレンジとして『株式会社TOKIO』という会社を作ることにしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.