くらし情報『TOKIOは愛され続けるか?「1mは60cm」ど天然・長瀬智也というデカイ損失』

2020年7月25日 21:00

TOKIOは愛され続けるか?「1mは60cm」ど天然・長瀬智也というデカイ損失

TOKIOは愛され続けるか?「1mは60cm」ど天然・長瀬智也というデカイ損失
TOKIO脱退、ジャニーズ退所で裏方になるという長瀬智也
ファンならずとも日本中が驚いた、TOKIO長瀬智也の来年3月でのジャニーズ事務所退所と残るメンバー3人での「株式会社TOKIO」設立の発表。

「長瀬くんの伸びやかでツヤのあるボーカリストとしての表現力と、ハードな役柄からコメディーまでこなせる演技力や存在感。それが、退所後は裏方を目指すというこなので、今後見ることができないのはとても残念です」

と、あるテレビ誌記者は語る。

■爆笑の“長瀬語録”の一部を紹介

「そして、数々の珠玉の“おバカ”“天然”エピソードも、少なくともメンバーから語られることがなくなってしまうのも、ちょっと寂しい限りです」(同)

ジャニーズタレントには、いろいろな“おバカ”伝説があるが、長瀬のこういったエピソードには、衝撃のものが多い。そのいくつかを列挙してみると……

〈都知事って、土地をいっぱい持ってる人ですか?〉

〈1mは60cm〉

〈JRの「みどりの窓口」は、グリーン車専用の窓口だと思っていた〉

〈「はーい夕刊」と書かれたカンペを、「はーい、タモリ」と読んだ〉

〈太陽が東から昇るということを知り、「バカボン(の歌)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.