くらし情報『フワちゃんはなぜヒットした? “マジ令和”スタイルの「見事な戦略」』

2020年7月31日 17:00

フワちゃんはなぜヒットした? “マジ令和”スタイルの「見事な戦略」

フワちゃんはなぜヒットした? “マジ令和”スタイルの「見事な戦略」
フワちゃん公式ツイッターより
フワちゃんの爆売れ快進撃が止まらない。

’19年4月に『ウチのガヤがすみません!』で指原莉乃が注目するYouTuber芸人として紹介されて以来、底抜けにブチアゲなハイテンションと、大御所にもタメ口でツーショットを迫る“あたおか(頭がおかしい)”なキャラクターが受け、たちまちバラエティーで引っ張りだこに。

今年に入ってからは雑誌『クイック・ジャパン』の表紙&特集を飾り、5月には宝島社から『フワちゃん完全攻略本』なる公式ファンブックまで出版。テレビ出演は上半期だけで早くも100本を超えるなど、その人気は天井知らずだ。

だが、テレビに出始めた当初、彼女の扱いはバラエティーのお約束を無視する失礼で空気の読めない“ただのヤバいヤツ”だったはず。共演者の間には「絡みづらいな……」という空気がありありと見てとれたし、その印象は百歩譲って「テレビ的じゃない」、もっと有り体に言ってしまえば「なーんかイキったイタいYouTuberが間違ってテレビに出てきちゃったぞ」という、明らかにネガティブなものであったと記憶している。

それが、わずか1年足らずの間に、フワちゃんはいつの間にかすっかりハッピーでポジティブな“愛されキャラ”の座をゲットしていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.