くらし情報『杏「東出昌大と離婚」「実母と係争」で“究極のワンオペ”も“修羅女”の意地』

2020年8月4日 21:00

杏「東出昌大と離婚」「実母と係争」で“究極のワンオペ”も“修羅女”の意地

杏「東出昌大と離婚」「実母と係争」で“究極のワンオペ”も“修羅女”の意地
杏と東出昌大
《この度、私たち夫婦は離婚いたしましたことをここにご報告させていただきます。今後は子供達の親として成長し、協力しあう関係を築いていきたいと思います》

8月1日、杏と東出昌大が、双方の所属事務所を通じて離婚を発表。約5年半の夫婦生活に終止符を打った。

ふたりは2013年のNHK朝ドラ『ごちそうさん』で夫婦役を演じたことがキッカケで交際に発展。2015年の元日に結婚して3人の子どもに恵まれるなど、芸能界きってのおしどり夫婦として知られていた。今年1月、東出の“不貞”が暴かれるまでは……。

「2018年公開の映画『寝ても覚めても』で、東出が共演した女優の唐田えりかと3年にわたる不倫により自宅を追い出されて、杏とは別居中だと『週刊文春』に報じられたのです。今年3月に行われたイベント後、謝罪会見を開いた東出は“杏さんが好きなのか?唐田さんが好きなのか?”という質問に少し間をあけて“妻を傷つけることになると思いますので、お答えできません”と、明言を避けたことで非難の声が上がりました」(芸能レポーター)

■育児に奔走する妻に夫は不満

東出の気持ちが杏から離れていったのは2016年ごろだったと、芸能プロ関係者は話す。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.