くらし情報『賀来賢人、『半沢直樹』でも評価される演技力の背景にあった「2人の存在」』

2020年8月9日 20:00

賀来賢人、『半沢直樹』でも評価される演技力の背景にあった「2人の存在」

賀来賢人、『半沢直樹』でも評価される演技力の背景にあった「2人の存在」
映画『AI崩壊』初日舞台挨拶での賀来賢人(’20年1月)
7年ぶりに帰ってきたドラマ『半沢直樹』の勢いが止まらない。上司の不正を暴き糾弾したことが原因で、銀行から子会社の証券会社に出向させられた半沢。さらなる“半沢つぶし”のため、今度は親会社の銀行が大型買収案件を横取りする……というスリリングなストーリーが話題を独占している。主演の堺雅人の名演技はもちろんだが、人気にひと役買っているのは彼だけではない。脇から支える俳優たちの知られざる素顔とは──。

■賀来賢人、活躍の裏にあった“2人”の存在

半沢が出向した『東京セントラル証券』のプロパー社員で、大型買収を担当することになる森山雅弘を演じている賀来賢人(31)。『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で見せたコミカルな演技との“ギャップがスゴい”という声がSNS上で相次いでいる。

「叔母である賀来千香子さんの家族写真に写っているのを、たまたま見た事務所スタッフがスカウトして芸能界入り。しばらくは学園モノなどのクラスメート役や主人公の友人役などで地道にキャリアを積み重ねる時期が続きました」(テレビ誌編集者)

同年代の俳優が着実にステップアップしていく中、なかなか結果が出ないことに苛立ち、悩んだり葛藤する日々がしばらく続いたそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.