くらし情報『TOKIOの3人がつらかった胸中を告白「ライブをやるメンタルじゃなかった」』

2020年8月6日 16:00

TOKIOの3人がつらかった胸中を告白「ライブをやるメンタルじゃなかった」

TOKIOの3人がつらかった胸中を告白「ライブをやるメンタルじゃなかった」
『東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーファイナルイベント〜Tokyo2020500DaystoGo!〜』でのTOKIO
かねてから進退が注目されていたTOKIOがついに結論を下した。長瀬は来年3月でジャニーズ事務所を辞め、残った3人も新しい会社を立ち上げた。メンバーたちは、週刊女性の取材に、今回の決断に至るまでの思いを静かに語って―。

■TOKIO再結成の可能性とこれから

「来年の3月末まで4人で現状のTOKIOは続くので、これまで以上に突っ走っていこうと思っています」

7月22日、TOKIOのリーダー・城島茂が今後のグループ活動への思いを語った。

この日は世間を騒がせる重大発表があった。

「長瀬智也さんが来年3月末で、ジャニーズ事務所を退所することになったんです。一部のメディアでは、映像制作など、裏方を中心とした仕事をすると報じられています。残った城島さん、国分太一さん、松岡昌宏さんの3人は事務所内で分社化した『株式会社TOKIO』を設立しました」(スポーツ紙記者)

’94年にデビューしたTOKIOは、ジャニーズにはめずらしいバンド形式のグループで人気を博した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.