くらし情報『小芝風花、民放連ドラ初主演も模索中?「私には光るものがなく“普通”」』

2020年8月8日 22:00

小芝風花、民放連ドラ初主演も模索中?「私には光るものがなく“普通”」

小芝風花、民放連ドラ初主演も模索中?「私には光るものがなく“普通”」
小芝風花撮影/森田晃博
仕事で嫌なことや悩みがあると、同居する母親に打ち明けている。

「母に愚痴を聞いてもらってストレスを発散しています。共感してくれた後に、アドバイスしてくれるので、自然に受け入れることができるんです」

自宅では、一緒に晩酌も。

「苦味のあるビールが好きです。20歳になったときは、お酒を飲めるうれしさと、飲めることがカッコいいと思って気を張って無理して飲んでいたけど、最近はコップに2、3杯にしています。

焼酎も好き。ソーダや水で割って飲みます。母が作ったシソや梅のジュース割りもお気に入りです」

■ギターの弾き語りにハマってます

大ファンだという甲斐バンドも母親の影響。テレビ番組で、甲斐よしひろと初対面し感涙。プレゼントされたギターとヒット曲『安奈』の額入りオリジナル楽譜は家宝にしている。

「母は驚きとうれしさで涙があふれてきて、私と同じ反応でした。額はリビングに飾って大切にしています」

最近の趣味はギター。弾き語りをYouTubeで動画公開した。

「甲斐バンドの『きんぽうげ』などよく弾きます。持ち運びにも便利なアコースティックのミニギターを買ったので、撮影の合間に練習ができればと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.