くらし情報『【詐欺】「殺してやりたい」アルバイト応募から地獄を見た“借金まみれ”女性の悲劇』

2020年8月9日 11:00

【詐欺】「殺してやりたい」アルバイト応募から地獄を見た“借金まみれ”女性の悲劇

【詐欺】「殺してやりたい」アルバイト応募から地獄を見た“借金まみれ”女性の悲劇
※写真はイメージです
コロナ禍で仕事に困り、求人雑誌やサイトをみている人も多いかもしれません。しかしそれは本当に安全なものでしょうか。大手の求人募集の記事を見て、海外での買い付けバイトに応募。その後、1000万円の被害に遭ったAさん(50代・女性)を取材した、ジャーナリスト・多田文明さんからの報告です。

■きっかけはアルバイトの応募

Aさんは、被害に遭う2年ほど前から生活に苦しんでいました。というのも、更年期からのうつ症状になってしまい、1年間仕事も休み、療養していたからです。当時は旦那とも離婚したのに加えて、高齢の母とともに住み、学生である2人の子を育てていかなければなりませんでした。

「精神的に病んでしまい、仕事もできません。子どもを育てられない自分はもう母親失格だと自分を責めてしまい、水しか飲めないような日々が続きました」

そんなAさんが何とか病気を克服して見つけた仕事が、海外での時計の買い付けのアルバイトでした。

Aさんはまず、東京・中野にあるブランド時計の輸入販売をする店舗でIという男と面接をしました。仕事の内容は「バイヤーとして海外に行き、ブランド時計を購入する」というもので、Iからは「現地までの航空費、ホテル代は当社が持ちます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.