くらし情報『ジャニーズ“謎の5人衆”が『24時間テレビ』に抜擢、あえてエース級を外した理由』

2020年8月11日 16:00

ジャニーズ“謎の5人衆”が『24時間テレビ』に抜擢、あえてエース級を外した理由

ジャニーズ“謎の5人衆”が『24時間テレビ』に抜擢、あえてエース級を外した理由
2020年『24時間テレビ』のメインパーソナリティー(左から)V6井ノ原快彦、NEWS増田貴久、Kis-My-Ft2北山宏光、ジャニーズWEST重岡大毅、そしてKing & Prince岸優太
8月22・23日、両国国技館で無観客、毎年恒例のチャリティーマラソンを行わない、そしてスマホなどによるキャッシュレス募金の導入など、新型コロナウイルスの感染拡大防止に対応させる形での開催が決まった、日本テレビ系の大型チャリティー番組『24時間テレビ43』。

番組の内容とともに気になるのが、毎年のメインパーソナリティーを誰が担当するのかということ。2003年のTOKIO以来、毎年、途切れることなくジャニーズタレントがメインパーソナリティーを担当することも定着している。

■なぜこの5人が選ばれたのか

「ある意味、ジャニーズの看板の証でもあるので、ファンは24時間テレビのメインキャスターに自分が応援するグループやタレントが抜擢されると、やはり誇らしい気持ちになるようですね。今年はキンプリか、デビューしたばかりのSnow ManやSixTONESあたりが抜擢されないかと期待する声も少なくなかったようです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.