くらし情報『杏が離婚、絶えない家族トラブルの根本に潜む「昔から変わらない」両親のヤバさ』

2020年8月15日 22:00

杏が離婚、絶えない家族トラブルの根本に潜む「昔から変わらない」両親のヤバさ

「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。ライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。
杏が離婚、絶えない家族トラブルの根本に潜む「昔から変わらない」両親のヤバさ
「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーンモデルに選ばれた16歳のころの杏(2002年)第44回杏
女優・杏が俳優・東出昌大との離婚を発表しました。

原因はいわずと知れた東出の不倫と言っていいでしょう。2020年1月30日号『週刊文春』によると、東出は映画『寝ても覚めても』で共演した女優・唐田えりかと不倫関係に陥り、それが杏にバレて別居に追い込まれたことを報じています。

同誌によると、結婚生活5年のうち不倫関係は3年にも及んでいたと言います。イクメンとして好感度の高い東出でしたが、実際は家事も育児もすべて杏まかせ。帰宅してすぐ温かい食事が出てこないと、機嫌を損ねて飲みに行ってしまったりしたそうです。

絵に描いたようなヤバい夫ですが、別居がバレると所属事務所を通じて「別居は修復へのステップ」とコメントしたのもヤバい。ここまで妻をコケにしておいて、離婚したくないってどのクチが言うんでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.