くらし情報『小島瑠璃子はどこでしくじったのか、素顔をバラされ気づいたら「炎上キャラ」』

2020年8月15日 21:00

小島瑠璃子はどこでしくじったのか、素顔をバラされ気づいたら「炎上キャラ」

小島瑠璃子はどこでしくじったのか、素顔をバラされ気づいたら「炎上キャラ」
小島瑠璃子
こじるりこと小島瑠璃子(26)の熱愛が発覚した。相手は映画化もされた大ヒット作『キングダム』で知られる漫画家・原泰久氏(45)。小島は8月8日に自身のラジオで、交際の事実を認めた。ただ、相手が最近離婚していたことから「略奪愛」疑惑もささやかれている。

そんななか、10日には自身のツイッターにこんな投稿をした。

《SNSだろうと誹謗中傷はしてはいけないし、直接傷つけるのと一緒ということが何故まだ浸透していないのだろう。想像で、ただの想像で、ひとの人格や生き方まで非難するのは本当にもう終わりにして欲しいです。とても悲しいです》

とまあ、何かと注目されているわけだが――。そもそも、彼女はなぜここまで売れてきたのだろうか。

■こじるりが売れるまでと炎上

小島は15歳のとき『ホリプロタレントスカウトキャラバン』のグランプリを受賞して、芸能界入り。深田恭子や石原さとみ、綾瀬はるか(グランプリではなく、審査員特別賞)のような女優ラインではなく、グラドルからバラエティータレントへというかたちで世に出た。これはこのオーディションの初代優勝者・榊原郁恵や井森美幸、山瀬まみの流れを汲むものだが、売れ方としてはむしろキャラバン出身系ではなくスカウト組の優香に近い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.