くらし情報『香取慎吾「テレビ出れない」苦境に、盟友・三谷幸喜の大河内定で地上波ドラマ復帰』

2020年8月20日 11:00

香取慎吾「テレビ出れない」苦境に、盟友・三谷幸喜の大河内定で地上波ドラマ復帰

香取慎吾「テレビ出れない」苦境に、盟友・三谷幸喜の大河内定で地上波ドラマ復帰
香取慎吾
「こんなにテレビに出られないんだなって……」

8月2日に放送されたABEMAの番組『7・2新しい別の窓#29』での、香取慎吾の発言が波紋を呼んでいる。

「ゲスト出演した中山秀征さんが“ジャニーズ事務所を辞めてよかったところとそうでないところは?”と直球質問したところ、香取さんがあまりに核心をついた回答をしたので、中山さんも“必ずそういう(テレビに出られる)時代が来るから大丈夫”とフォローするほどでした」(ネットニュース編集者)

そんな香取の心配をよそに『新しい地図』で一緒に活動する草なぎ剛は、来年放送のNHK大河ドラマ『青天を衝け』に徳川慶喜役で出演することが決まっている。

「香取さんもABEMAの番組で“つよぽんが大河に出ると聞いて、ガッツポーズした”と語っていましたね」(同・ネットニュース編集者)

■大河ドラマに香取も抜擢

心温まるエピソードだが、香取のもとにもうれしいニュースは届いていたようだ。

「2022年放送の『鎌倉殿の13人』に香取さんが出演することがほぼ決まっているそうです。脚本を担当する三谷幸喜さんと香取さんは、2004年放送の大河ドラマ『新選組!』でタッグを組んで以来、公私にわたっての仲。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.