くらし情報『山下智久の“お持ち帰り”はなかったことに、テレビのジャニーズ忖度が「清々しい」』

2020年8月20日 21:30

山下智久の“お持ち帰り”はなかったことに、テレビのジャニーズ忖度が「清々しい」

山下智久の“お持ち帰り”はなかったことに、テレビのジャニーズ忖度が「清々しい」
2016年、空港で山下智久を直撃
「8月7日に『文春オンライン』が報じた、山下智久さんの未成年との飲酒、“お持ち帰り”報道ですが、17日にジャニーズ事務所が処分を正式発表した途端、翌日には各局のワイドショーがこぞって騒動の詳細を取り上げました。でも、放送に違和感を持った視聴者も多かったのでは?」(芸能レポーター)

山下智久は「一定期間の活動自粛」、同席していたKAT-TUN亀梨和也には「厳重注意」。これがジャニーズが下した処分だ。未成年女性を含む飲み会に同席したふたりだが、その扱いに明らかな“差”があったのだが、これに対する説明はなかった。

「文春報道では、飲み会を早々に切り上げた亀梨に対し、山下は17歳の女子高生モデルとホテルで合流して8時間を過ごした、とありました。しかし今回、ジャニーズの説明にはこの“お持ち帰り”については触れられていませんでした」(スポーツ紙芸能デスク)

さらに奇妙だったのが翌18日、この件を扱った各局の情報番組やワイドショーだ。現役のトップアイドルのスキャンダルは“おいしいネタ”のはず。当然、特集を組み、たっぷり時間を割いて、高級ホテルでの詳細にも言及すると思いきや……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.