くらし情報『ジャニーズに「異常な忖度」をするテレビ局、山下智久の復帰時期まで勝手に言及』

2020年8月25日 16:00

ジャニーズに「異常な忖度」をするテレビ局、山下智久の復帰時期まで勝手に言及

■未発表の自粛期間も勝手に言及

「あの番組は録画ですから、本番は全体のノリでしゃべったとしても、編集でカットすることを求めることもできる。それをしなかった。駒井さんとしては、ジャニーズ側から忖度要求がないことを示すために、テレビ局側が勝手にしていると言ってしまった。結局は、メディアが忖度しているということです。その発言をしているひとりが自分であることを、ちょっと棚に上げちゃっていますね」(スポーツ紙元ジャニーズ担当記者)

7日に『文春オンライン』で報じられて以降、後追い報道する主要メディアはなく、17日夜、ジャニーズ事務所が処分を発表するに至った。山下が「一定期間」の自粛、亀梨が「厳重注意」。

「その翌日から、芸能人やコメンテーターらから、事務所よりの発言が飛び出しました。“忖度発言”というより“ゴマすり”“代理人”、そういったほうがいいような、山下支援、亀梨支援の発言のオンパレードでしたね」

と情報番組デスクも苦笑いで首をひねる。そして

「特にひどかったのは、山下の自粛期間についてです。一定期間がいつまで続くか、ですが、テレビ局の芸能デスクは、3~4か月と見通し、コロナ禍で延期になっていた『亀&山P』のドームライブをやる、とまで言及していました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.