くらし情報『大森南朋じゃなかった!?『わたナギ』のナギサさん役を争った“コワモテ俳優”』

2020年9月1日 17:00

大森南朋じゃなかった!?『わたナギ』のナギサさん役を争った“コワモテ俳優”

大森南朋じゃなかった!?『わたナギ』のナギサさん役を争った“コワモテ俳優”
大森南朋
多部未華子主演のドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)が、社会的ブームを巻き起こしている。

「初回の見逃し配信は、1週間で220万回再生と同局の記録を更新。また、初回の世帯視聴率は14・2%で、8話までの平均視聴率は14・4%と、2014年からスタートした火曜ドラマ枠で、あの『逃げるは恥だが役に立つ』や『恋はつづくよどこまでも』を上回り、歴代最高記録となっています」(テレビ誌編集者)

原作は、電子書籍サイトで連載されているウェブ漫画。知名度の高い作品ではなかったこともあり、放送前の期待度は決して高くはなかった。ダークホース的な存在ながら、たちまち人気に火がついたのは、“スーパー家政夫”を演じる大森南朋の存在が大きい。

「多部さん演じる仕事はできるが、家事が苦手なヒロインを優しく包み込むような大森さんの演技に、SNS上では“癒される!”という声が殺到しています。ハードボイルドな役柄を演じることが多かっただけに、これまでのイメージとのギャップも人気の理由ですね」(同・テレビ誌編集者)

■「ナギサ」は大森ではなかった

最終回を前に早くも“ナギサさんロス”の声が上がっているが、実は別の俳優が演じる可能性もあったという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.