くらし情報『多部未華子『わたナギ』ヒットの背景に、原作ファンを納得させる“リアルな演技力”』

2020年9月1日 18:00

多部未華子『わたナギ』ヒットの背景に、原作ファンを納得させる“リアルな演技力”

コメディはコメディなのでたくさん笑っていただきたいですが、その中でリアリティもしっかり出していけたらいいなと思っています」(『私の家政夫ナギサさん』公式HPでのインタビュー)

と語っているように、まるで嘘っぽさを感じさせない。あくまでも自然にどこか不器用なキャラクターを演じているからこそ、自分の友人かのように応援したくなる。寝る前のシーンでは惜しみなく、ほぼすっぴんの状態を視聴者に見せてくれる飾らない一面も女性ファンの心を掴む理由かもしれない。

2002年の女優デビュー以降、着実にファンを獲得してきた多部未華子。今期の“わたナギ”で再び注目されている彼女は先日、青山真治監督の映画『空に住む』(10月23日公開)の主演を務めることが発表された。

主人公・直美を演じる多部未華子は、両親の急死で喪失感を抱え、三代目J SOUL BROTHERS・岩田剛典演じるスター俳優との逢瀬に溺れていく役どころであり、コミカルに描かれる“わたナギ”とは対象的にシリアスなラブストーリーに挑戦する。今回も、リアリティのある演技で同年代の複雑な心境を代弁できるのか注目したい。

女優としてのキャリアの中で間違いなく代表作になる“わたナギ”を経て、これから彼女はどんな表情を見せてくれるのか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.