くらし情報『『半沢直樹』で夜は美人女将の井川遥、昼は「学校行事すべて参加」のスーパーママ』

2020年9月10日 21:00

『半沢直樹』で夜は美人女将の井川遥、昼は「学校行事すべて参加」のスーパーママ

『半沢直樹』で夜は美人女将の井川遥、昼は「学校行事すべて参加」のスーパーママ
井川遥
日曜劇場『半沢直樹』(TBS系)で、堺雅人演じる主人公の半沢が通い詰める、小料理店の女将役を演じているのが井川遥だ。

「銀行で疲弊した半沢が同僚たちと愚痴をこぼすのを優しく見守っています。でも、実は、北大路欣也さんが演じる中野渡謙頭取の元部下であることが第7話で判明したんです。今後、物語に深く関わっていくことになるかもしれません」(テレビ誌ライター)

作中では、どこか謎めいた存在だが、実際の井川は2児の母の顔を持つ。

「2006年に14歳年上のファッションデザイナーの松本与さんと結婚。2009年6月に長女を、2012年7月に長男を出産しました。お子さんは2人とも倍率5倍を超える難関の私立幼稚園に入園し、現在は小学生になっています」(スポーツ紙記者)

井川といえば、同世代の篠原涼子や板谷由夏、長谷川京子らと仲がよく、華麗なママ友人脈でも有名だ。だからといって、学校で変に気取ることはない。

「帽子を深くかぶったり、サングラスをかけるなどの変装はいっさいせず、学校行事にも積極的に参加しています。一般のママ友も多いみたいですよ」(井川の子どもが通う小学校の保護者)

■怒ると迫力あるママの顔

一方で、テレビのイメージからは想像もできないこんな姿も見せていて……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.