くらし情報『《北海道・新冠》内縁の夫を灯油とガスバーナーで殺害、目撃者が語る一部始終』

2020年9月9日 21:00

《北海道・新冠》内縁の夫を灯油とガスバーナーで殺害、目撃者が語る一部始終

《北海道・新冠》内縁の夫を灯油とガスバーナーで殺害、目撃者が語る一部始終
現場の関谷さん宅近くには花が手向けられて
「関谷くんは声が大きく元気でシャキッとしているからモテるんですよ。スタイルがよくてきれいな彼女と買い物しているところを見かけ、やるな~と感心していたのに、こんなことになるなんて」

と牧場関係者は唇をかみしめる。

■瞬く間に燃え上がる頭髪

北海道新冠町で暮らす競走馬育成販売業の関谷昭彦さん(享年41)が残酷な亡くなり方をしたのは、8月30日の夜明けごろのこと。

「きれいな彼女」こと、同居する内縁の妻で無職・古賀麻美容疑者から、携帯式ガスバーナーで火をつけられた。

事件を目撃したタクシー運転手が振り返る。

「隣町でお酒を飲んでいた関谷さんを乗せ、ご自宅に到着したのは午前1時すぎ。“金がないや。家に取りに行くわ”と言うんです。足元がふらついていたので付き添っていくと、寝ていたと思われる“奥さん”が起きてきて玄関先で口ゲンカが始まりました」

ここまではよくある話。しかし、ふたりは怒鳴り合い、取っ組み合いに。関谷さんは突き飛ばされ、転んだはずみで玄関先に置いてあったポリタンクの灯油が頭部にかかった。長髪をなであげるように灯油を拭っていると……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.