くらし情報『心臓病や骨折にも効果あり!? ねこの“ゴロゴロ”“モフモフ”がもたらす健康効果』

2020年9月8日 08:00

心臓病や骨折にも効果あり!? ねこの“ゴロゴロ”“モフモフ”がもたらす健康効果

心臓病や骨折にも効果あり!?  ねこの“ゴロゴロ”“モフモフ”がもたらす健康効果
ねこで健康になる!
コロナ禍により在宅時間が増えたことから、ねこを飼う人が増えたという。ねこは散歩も必要ないので読者世代にも人気が高いが、ニャ、ニャンと、ご主人さまの健康にも役立つらしい!これは見逃せない情報だニャ~ン!

■女医のメンタルを支えるのはねこちゃん

2019年の日本ペットフード協会の調査では、全国のねこの飼育頭数は約977万8000頭。犬の飼育頭数の減少が続く一方、’18年に続いて、ねこの飼育数が犬の飼育数を上回った。さて、急増するねこ飼いたちに朗報!ニャンと“ねこを飼うと健康になれる”というのだ。

専門家に話を伺った。

「ねこは癒しだけでなく、科学的裏づけのある健康効果もあるんですよ」

と語るのは大阪・堺市の小児科林医院の院長・林かおる先生。保護ねこなどを受け入れるために“ねこ御殿”と呼ばれるねこ専用の戸建てを4軒も所有していることで有名だ。今まで受け入れた保護ねこはトータルで130匹以上にもなるというからすごい!

「元気な子は譲渡して、受け入れ先のない病気の子たちを引き取っています。それぞれ食事の種類や量、活動量も異なるので部屋を分けていったら、結果的に戸建て4棟分のスペースが必要になって……もう大変ですね(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.